からだサポートげんき

発達障害や障害でお悩みの保護者さま、児童発達支援・放課後等デイサービスは、一人ひとりにあった療育でお悩みの解消に努めます

HOMEブログページ ≫ げんきの子供はどんな授業してるの? お答え大公開します。 ≫

げんきの子供はどんな授業してるの? お答え大公開します。

いつもげんきのブログをお読みいただきまして誠にありがとうございます。

お母さんや相談員さんから、小学校の勉強はわかるけど、初めて通わせる放課後等デイサービスの授業ってどんなことするのか全然想像できないんですけど?とご質問を受けます。




そりゃそうですよね。わかります。

1245957

誰もが通った小学校は説明なしでも20年前を思い出せばそれだけのことです。

しかしながら、放課後等デイサービスは、保護者の皆さんが小学生の時にはなかったので、思いだしようがないのです。

そこで、げんきに限りですが、授業内容をお知らせしますね。

げんきは、運動療育型施設と呼ばれています。授業内容は、その名の通り、運動を授業の中心にしています。


1336789


運動するだけ? 






いいえ違います。

げんきの授業の狙いは、

1. 楽しく体を動かしながら脳の働きを良くし、同時に

2 .切り替えや

3.座る練習をするなどいろんな効果が期待できる授業を心がけています。


げんきの授業の一部を公開しますね。

ちょっとでもイメージしやすいように今回の写真のモデルは、小学一年生のお友達です。

例えば


跳び箱

2020-07-29_14-52-14_721



マット運動

マットTさん


ラダー運動(グーパーグーパーやケンケンパーなどいろんな動きをしながらハシゴのような四角の中を歩きます)


2020-08-05_10-56-21_108


平均台 低くしてあるので落ちても安心です。

2020-09-08_16-48-11_050

他にも

みんなでダンボールのお家を作ったり

2020-08-21_10-35-01_419

2020-08-22_13-43-53_687

今年は暑かったのでお水遊びもしました。

2020-08-18_14-19-55_832

2020-08-20_11-27-40_511

勉強だって頑張ってますよ。

このテキストは、お母さんのお手製です。

2020-08-11_22-15-38_660

放課後等デイサービスの授業って実に多彩です。

だから先生も大忙しです。

障がいやグレーのお子様は、それぞれ特徴がありますが、運動はみんなに一定の効果があります。

そこでまずは、小さな間に脳を大きくする運動を取り入れています。ここまでが子供全員の共通科目です。

しかしながら、勉強はみんな一緒はあまり意味がありません。

次回は、げんきの勉強編をおしらせします。
   

 -------------------------------------------------------------------------

   

げんきの療育に興味をお持ちな方は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号(076-255-0027)

担当 西尾まで

2020年09月25日 09:09

〒920-3124
石川県金沢市荒屋1-107

076-255-0027
営業時間 9:30~18:30

サービス提供時間:
14時~18時(月〜金)
10時~16時(祝日)

ブログカテゴリ

モバイルサイト

からだサポートげんきスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら