からだサポートげんき

発達障害や障害でお悩みの保護者さま、児童発達支援・放課後等デイサービスは、一人ひとりにあった療育でお悩みの解消に努めます

HOMEブログページ ≫ げんきげんきげんきが一番!金沢一番への道VOL.9 ≫

げんきげんきげんきが一番!金沢一番への道VOL.9

2020-01-14_16-32-56_316
こんにちは、げんきのブログ管理人Kです。

今回のげんきの療育は、パイプ玉入れです。


まずは、簡単にルールを説明します。

まず、写真のようなパイプを準備します。

2020-01-14_16-32-20_207

そして、指導員が、子供に「もし私に多くの球を入れてくれたら、おもちゃをいっぱいそろえたいと思います。」や

「もし私を勝たせてくれたら、みんなの好きなお菓子をかってきてあげる。」と言って自分の方のパイプに球を入れてとアピールします。

このアピールをすることで、どっちの先生に球を入れようかなぁ。と自分で判断する練習をします。

そして、玉入れスタート。おもちゃとお菓子をかけて玉入れは始まります。

2020-01-14_16-37-58_979


小さい子供も一生懸命に球を投げます。

2020-01-14_16-32-56_316

おいおい、いっぺんにそんなに投げるんじゃないよ!

2020-01-14_16-38-17_049

約1分で玉入れは終了。

それでは数を数えましょう。

2020-01-14_16-39-46_599

どっちも順調に数を数えます。

小さな子供たちも戦況を眺めています。

お腹出してますがご愛嬌ということで。


2020-01-14_16-41-57_062


負けた。

2020-01-14_16-40-31_365


がーん!

2020-01-14_16-36-09_542-1

ということで、お菓子チームの勝ち。

とっても楽しい集団療育でした。


今回の療育の効用は、

1.  自分でこっちに球を入れようと判断する練習。

2.   チームワークで勝つ競技なので球を補給する人、投げる人などの役割を決める

3.  玉の数を数える。(数字の訓練) などです。

ちょっした工夫で、いろんな効果が生まれます。

 からだサポートげんきは、金沢で一番優れた、療育を目指します。

そして子供達にとって将来通ってよかったと本気で思ってもらえる療育を実現します。

 -------------------------------------------------------------------------

今からの季節、放課後等デイサービス選びも活発化する季節です。
   

げんきの療育に興味をお持ちな方は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号(076-255-0027)  担当  窪(くぼ)まで

2020年01月15日 01:15

〒920-3124
石川県金沢市荒屋1-107

076-255-0027
営業時間 9:30~18:30

サービス提供時間:
14時~18時(月〜金)
10時~16時(祝日)

ブログカテゴリ

モバイルサイト

からだサポートげんきスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら