からだサポートげんき

発達障害や障害でお悩みの保護者さま、児童発達支援・放課後等デイサービスは、一人ひとりにあった療育でお悩みの解消に努めます

HOMEブログページ ≫ 発語法のマカトンってどこでどうやって習えるの? ≫

発語法のマカトンってどこでどうやって習えるの?

s154468489785602
いつもからだサポートげんきのブログをお読みくださりありがとうございます。

マカトン法は、現在、げんきの姉妹校のキッズサポートあゆみで学べます。

12月からは、げんきでも社員研修を行い、徐々にマカトン法での教室運営を行なってゆく予定です。

では、マカトン法はどうやって勉強すればいいのかですが、マカトン法は世界中に広がる言語発語法なので勉強法はすでに確立していますので、げんきか姉妹校のあゆみで子供を預けていただければ、マカトン協会の会員である職員が、どんどん教えて行きます。

ただ、マカトン法は、げんきで勉強するだけではなかなか習得することは難しいです。

子供は、マカトン法でサイン(ゼッシャー)をすることで周りの大人が自分の言いたいことを伝えます。

そしてそのサインを保護者や周りの大人が理解してくれると思うから、どんどん楽しくなってサインを覚え、サインをしてコミュニケーションを図ります。

では、マカトン法を習得しなければならない大人とは誰ですか?

一番サインをしてコミュニケーションをとって欲しいのは保護者の皆さんです。

子供は、家でこれしたい、あそこに行きたい、このケーキ食べたい。など自分の言いたいことをサインで表現してきます。

表現したサインを誰も理解できない、家族が誰も理解しないのでは、子供は家族にサインをしてくれなくなります。

だからこそ、家族特に保護者は確実にマカトン法を学んで使えるようになって欲しいと思っています。

げんきでは保護者向けのマカトン法(サイン)の勉強会を随時開催します。1回約2時間のコース(1,000円/回)× 4回のコースで開催します。


子供の発語を早めたい、子供とコミュニケーションをとりたいと言う保護者様は、ぜひ勉強会に参加ください。


 

      --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

施設名  からだサポートげんき 
住所   金沢市荒屋1−107
電話番号 076-255-0057  担当 窪(くぼ)
2019年10月17日 22:59

〒920-3124
石川県金沢市荒屋1-107

076-255-0027
営業時間 9:30~18:30

サービス提供時間:
14時~18時(月〜金)
10時~16時(祝日)

ブログカテゴリ

モバイルサイト

からだサポートげんきスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら