からだサポートげんき

発達障害や障害でお悩みの保護者さま、児童発達支援・放課後等デイサービスは、一人ひとりにあった療育でお悩みの解消に努めます

HOMEブログページ ≫ からだを使うとなぜ頭にいいの? ≫

からだを使うとなぜ頭にいいの?

運動1
本日もイトシエのブログをお読みいただき誠にありがとうございます。

今回は、カラダを使うとなぜ頭に良いのかをお話します。

運動すると何に効くのか? 多くの人は当然ながら体が鍛えられていい。と思いますよね。

運動で体以上に絶大な影響を受けるのは実は....。



脳なのです。

運動をすると脳はどうなるのか?

いろんな活動と比べても脳細胞が活発に動きます。

脳には、約1,000億個の細胞があるそうです。運動すると目で追う・走る・投げるなど様々な活動を一度にするので広範囲での脳細胞を活発化させます。

そうすることが細胞同士の高度な繋がりを促し脳が考える・学ぶ脳への成長を促します。

368735

加えて、運動すると

→ 脳内で、神経伝達物質や成長因子が作られ、→  感情をよりコントロールできるようになり、→  前向きに生活できるようになるなど  →  素晴らしい人生が子供達にプレゼントされます。

子供の頃、外であれだけ遊んでいたのに、今では家でグータラ生活をしているお父さん・お母さんならわかると思いますが、体は使わないとどんどん錆びついてしまいます。

子供は、今から成長段階を迎えます。ぜひ、問題を先送りすることなく今こそ子供にとって最良の運動療育を開始してください。

その正しい方法こそが運動療育なのです。

次回は、運動療育で脳をどう活性化できるのかをお話します。

からだサポートげんきの運動療育にご興味のある方は電話もしくは問い合わせフォームからお問い合わせください。

  --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

施設名  イトシエ荒屋校(からだサポートげんきに名称変更予定) 
住所   金沢市荒屋1−107
電話番号 076-255-0057  担当 窪(くぼ)

 

 

2019年09月26日 23:59

〒920-3124
石川県金沢市荒屋1-107

076-255-0027
営業時間 9:30~18:30

サービス提供時間:
14時~18時(月〜金)
10時~16時(祝日)

ブログカテゴリ

モバイルサイト

からだサポートげんきスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら