からだサポートげんき

発達障害や障害でお悩みの保護者さま、児童発達支援・放課後等デイサービスは、一人ひとりにあった療育でお悩みの解消に努めます

HOME ≫ ブログページ ≫

ブログページ

児童発達支援・放課後デイの見学時にしてほしいこと。

げんきのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

げんきのブログは私、Nちゃんがお伝えします。


最近週に1名以上の保護者様から問い合わせをいただくようになりました。

見学に来ていただきもう少しこうしたらよかったなぁ。

1066894_s
と思うことが多くありますので、児童発達支援・放課後デイの見学にぜひ注意してほしいことを書いてみますね。

施設見学には大きく2パターンあります。

1つ目は、保護者様・子供同伴の見学

2つ目は、保護者様のみの見学



私が考える一番いい見学方法についてお話します。


一番いいパターンは、

① 最初に保護者様のみが見学に来ていただき、施設の方針や療育の内容をきちんと確認し、納得した後に

面接1



② 子供を連れてきて子供の様子を確認するというものです。
1478577 (1)

このパターンが一番いいと思う理由は、最初から子供と一緒に見学に来ると、子供の様子だけをみて、楽しそうかそうでないか?

に重点を置いてしまうからです。




ここで一旦ブレークタイム、柔軟に考えてみましょう。

2221743

保護者様は、子供にどういう大人になって欲しいなぁ。

という思いをそれぞれお持ちだと思います。

小学校を選ぶときには、学校でする学習や方針を聞いて子供に合った学校を選びますよね。

例えば、特別支援学校・芳斉分校・金大・支援級・普通級など。

しかしながら、不思議と放課後デイを選ぶときは、方針や行っている療育内容はあまり気にせず。

子供の様子を見て決めるという方が意外と多いと思います。

その訳も分からない訳ではありません。

というのも、学校で疲れているので楽しめるならそれでいい。それもすごくわかります。

1208783


けれども、発達障がい傾向の子供は、学校・家・施設のルールが同じ・行っている療育内容が同じ


552926_s



だからこそ安心して生活ができるのも事実です。



なので、事前に施設の考え方や療育の内容・家での子供との関わり方と施設の方針は似ているか?

などを確認していただきたいです。



これは、子供の立場で言えばすごく大切な要素ですので、できたら保護者様にも知って欲しい内容です。


今日のブログなんとなく曖昧な文章になってしましましたが、結構大切なポイントだと思いますので参考にしていただけたら幸いです。


からだサポートげんきのホームページはこちらから

-------------------------------------------------------------------------

   

げんきの療育に興味をお持ちな方は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号(076-255-0027)

担当 西尾まで

2020年11月18日 09:36

I have a dream 私には叶えたい夢があります。

げんきのブログをお読みいただき誠にありがとうございます。

今日は、自分勝手ながら自分の夢と会社の夢について書きたいと思います。

私が児童発達支援・放課後等デイサービスを始めてから夢ができました。


I have a dream.  

2020-11-16_01-44-09_000

それは、自分の施設を卒業した子供を雇用することです。


どうしてもげんきやあゆみを卒業した子供を最低施設で1名雇用したいです。

なぜ、そんなことを考えるに至ったのか?



それは、ある子供が、「大きくなったらげんきで働きたいけど無理だろうなぁ。」



という一言で、ある重大なことに気がつきました。

1964172


子供たちは、げんきのことが大好きでいてくれている。

そこで、子供たちにとって、もっともっといい施設になって、子供たちが働きたいと思ってくれる施設を作ります。

そして、子供を雇用して大好きな職場で働いてもらおうと。 いう夢が生まれました。



そこで、施設を作りそこで最低1名雇用する。

939629 (1)



という夢ができました。




そうすれば、仲間として雇いたくなるような子供を育てて行かなくては行けない。

そこに
責任感が生まれ、本気で子供と向き合うようになる



同じように大切なことは、

げんきの子供を雇用すれば、子供が本当に悩んでいることを理解してあげられる大人が施設にいる。



そして共感してあげられる大人のもとで安心して過ごせる空間を作ってあげられる。




それに




げんきで自立して子供たちの未来を切り開くお手伝いをしたいと思います。

そのために15年以内に、施設を北陸で30軒開きます。

954642



そして、全部の施設に卒業生を最低1名雇用します。


そして、子供たちが働ける会社の仕組み作りを始めます。

今の時代、施設の中だけで働くのが仕事ではありません。

ホームページの更新も大切な仕事だし、YouTubeに療育のプログラムを無料配信するのも仕事だし、

どれだけでも子供にあった仕事を見つけ出すことができます。

キング牧師のように強い意志さえあればなんだって実現できる。

2020-11-16_01-44-09_000

子供たちが幸せになれるなら。


からだサポートげんきのホームページはこちらから
-------------------------------------------------------------------------

   

げんきの療育に興味をお持ちな方は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号(076-255-0027)

担当 西尾まで

2020年11月16日 01:50

げんきの療育 パラバルーンで大はしゃぎ

2020-11-11_16-39-23_235
いつもげんきのブログをご覧いただきありがとうございます。

ブログ管理人Nが今回の療育についてご案内します。


今回は、年少さんから高校生まで楽しめるパラバルーンで大はしゃぎしました。

パラバルーン、知ってますよね。

幼稚園や保育園などでよく利用されている

2020-11-11_16-36-59_454

これです。 全身運動で、運動療育にはぴったりの人気の競技です。

このパラバルーンは直径5mの大型サイズです。

まずは、先生が、

「 今日は、パラバルーンするよ。みんなパラバルーンの説明するね。」と言うと、

「 知ってるよ!」「 分かってるからしようよ。」とせっかちさんたちから

早く早くの催促が起きたので、簡単に

「1でみんなで両手を上にあげます。 2で両手を下げます。 9でパラバルーンの中に入ります。10で笑顔。わかった?」で

早速始めます。

「 1 あげる 2下げる」

2020-11-11_16-39-23_235

2020-11-11_16-38-48_281

2020-11-11_16-38-34_471

みんな上手です。

「 9 」それ! と先生が大きく上にパラバルーンを持ち上げる間に

みんな上手にパラバルーンの下に入ります。

2020-11-11_16-38-01_428

パラバルーンの下では、子供たちが大はしゃぎしています。

2020-11-11_16-39-49_187

2020-11-11_16-39-52_023

「 もう一回するよ。」次は「アナ雪の歌に合わせて上下するよ。」

と始めるとみんな上手にリズムをとってパラバルーンを上下に動かします。

この歌に合わせることでリズム感を自然と体得する訓練になります。

1550435


全身運動とリズム感を養うことができてこれこそ楽しみながらできる 

ザ・運動療育です。


と掛け声をかけながら順調に進むと思いきや、

パラバルーンの下から1名の少女が…。

2020-11-11_16-38-38_241

他にもパラバルーンはいろんな楽しみ方があります。

2020-11-11_16-41-17_691

お家でもできる2mや3mサイズもあります。

家族で楽しむことができ、子供の全身運動や音楽療養にもなりますのでぜひ活用してはいかがでしょうか?

運動で頭の血流を良くした後は、いつものように放課後等デイサービスの療育時間の始まりです。

宿題が終わったら、切り絵・貼り絵を楽しみました。



まだクリスマスは早いかなぁ
2020-11-11_17-16-41_507


こちらはイモムシさん

2020-11-11_17-16-28_670

こちらは、げんき通園2回目の男の子


2020-11-11_17-12-41_754


「 へ〜んしん 」


2020-11-11_17-12-45_190

みんな大はしゃぎの一日でした。


ちなみに切り絵・貼り絵は、手先を使って行う微細運動です。

先ほど行なった全身運動(粗大運動)の後に手先の運動(微細運動)を行うことでからだの

動きをスムーズに行うことができます。

からだサポートげんきでは、笑顔と運動の両立を目指しています。

そしてげんきで笑顔をいつも絶やさない子供を一人でも多く増やして行きたいと思っています。



からだサポートげんきのホームページはこちらから
-------------------------------------------------------------------------

   

げんきの療育に興味をお持ちな方は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号(076-255-0027)

担当 西尾まで

2020年11月15日 01:39

げんきの療育 大なわとびで汗をかこう

げんきのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

げんきのブログは私、社長ちゃんがお伝えします。

1356056

今日の運動療育は、大なわとびです。

079708

大なわとびの狙いは、

⒈  まずはタイミングよく飛ぶ(体幹も鍛えられます)

⒉  高さを縄に合わせて飛ぶ。

⒊  友達の次に飛ぶ(順番を守る)

4.  友達を応援する(つながり・コミュニケーションをとる) などです。


まずは、みんなに大なわとびの説明

と言ってもあんまりすることなく、みんながそれぞれ好きな飛び方をします。

例えば、年少の子供たちは、

ジャンプ〜!

ん〜! カワイイです。

2020-11-10_16-39-53_163

2020-11-10_16-39-33_648

年長の子供たちは

2020-11-10_16-39-22_121

背面跳び?する子供も

2020-11-10_16-39-25_324

大好きな先生と一緒に!

2020-11-10_16-43-17_706

いろんな飛び方がありますが、全て正解です。



たっぷり汗をかいたら、休憩後 お勉強タイムの始まりです。

この日から、ちょっと勉強タイムのやり方を変更。

子供たちは、最初戸惑っていましたが、より集中できるように机の配置を変更しました。


2020-11-10_16-52-24_152

各集団に先生がつき3人ほどの勉強や手遊び(微細運動)などの発育段階にあった療育を指導します。

このやり方はキッズサポートあゆみでとても効果が上がっているようで、そのまま導入させてもらいました。




こんな風にみんなとっても集中して取り組んでいます。


2020-11-10_16-56-29_509

2020-11-10_16-52-00_001

2020-11-10_16-51-18_640

2020-11-10_16-51-09_967

他の集団では、手を使うのにはすごく効果が大きい粘土教室もあります。

こちらは、先生が1人ひとりについて楽しく遊びます。


2020-11-10_16-50-59_825

2020-11-10_16-50-52_086

それにしても何故こんなにみんなちゃんとおすわりできるの?

今まで座って宿題になかなか取り掛かれなかったのに。

そこであゆみのほげほげ先生

160428122940101



に聞いてみると

「子供は環境に合わせて行動するので、みんなが座って勉強する環境を作ると自分も環境に合わせなければ。」と思うようで

みんなちゃんとお勉強をするんですね。

これからも、運動タイム以外の時間は、それぞれの発育にあった療育を行なって行けるように努力せねば!

と心を改めた一日でした。



 げんきでは、豊かな心を育むことを心がけています。

からだサポートげんきのホームページはこちらから
-------------------------------------------------------------------------

   

げんきの療育に興味をお持ちな方は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号(076-255-0027)

担当 西尾まで

2020年11月11日 00:47

風船バレーで大興奮だ〜!

げんきのブログをご覧いただきあらがとうございます.

小学一年生の女の子に「社長ちゃ〜ん」と呼ばれているN社長です。


1356056

今日紹介するのは、大人気企画、風船バレーです。

ただ、風船バレーをするのは非常にもったいないので、げんきの風船バレーはちょっとした工夫をします。

バレーのネットにちょっとした工夫をします。

まずは、集中力を養うために、ネットの下のビニールをビリビリと手でさいて行きます。

2020-11-06_01-28-39_950

みんなとっても楽しくビリビリ、この表情お見せできないのだ残念ですが、とっても楽しそう。

2020-11-06_01-22-32_587

このビニールをさく遊びは微細運動といい、指先のトレーニングになります。

普段、座ってする微細トレーニングは、嫌がっていても遊びながらのトレーニングは楽しそう。

ビニールビリビリが大方終わったら、次はお待ちかね、風船バレーです。

風船にもちょっとした工夫をします。

ただ、風船が自分のチームに多いと負けいう単純なゲームではなく、

風船にマジックでこんな感じで点数を書きます。

2020-11-06_01-22-26_851

そして、水玉風船は一律5点。

子供たちに


「風船に点数が書いてあります。よーく見てくださいね。

水玉は、ぜーんぶ5点、他の風船には点数が書いてあります。

みんなは風船の点数をよーく見て、相手コートに風船を投げ、点数が多いチームが負けになります。

バレーをしながら、点数、よく見てね。」

と説明すると、みんな戦闘モードへ。

「 よーい始め。 」 ⒈分30秒のゲームの始まりです。

2020-11-06_01-23-03_436

2020-11-06_01-23-11_574

2020-11-06_01-22-20_920

そこらじゅうでボールを追いかける姿が見えます。

1分30秒 × 2セット

子供たちも汗だくで頑張ってくれました。

ゲームが終わるごとに風船ごとに点数を数え、最後に点数をお兄ちゃんたちが合計の点数を発表。




このゲームの効果は、


1. 微細運動で手先のトレーニングを楽しくでき


2. 汗だくで風船バレーを行います。 風船の点数を数えながら、相手コートにふうせんを投げつける。

  コーデイネーション運動をします。


3. その他チーム対抗戦なので他児とのコミュニケーションを自然に行えるようにする。

など多くの効果が期待できます。

子供たちもすごく楽しく動くことができ、幸せいっぱいでした。



 げんきでは、豊かな心を育むことを心がけています。

からだサポートげんきのホームページはこちらから
-------------------------------------------------------------------------

   

げんきの療育に興味をお持ちな方は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号(076-255-0027)

担当 西尾まで

2020年11月06日 01:18

げんきの娘アシュレイちゃんから動画が送られてきました!

からだサポートげんきのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。



昨日、げんきの娘アシュレイちゃんから動画が送られてきました!


2160871


アシュレイちゃんのカワイイ 動画はこちらから



ちなみにアシュレイちゃんは

「私はアシュレイ。 ありがとう。 踊ります。」と言っています。




この女の子は、フィリピンに住む6歳の女の子です。



どうしてげんきの娘なの?って疑問の声が聞こえてきますが、




実は、





げんきの売り上げの一部をこの女の子に寄付させていただいてるんです。



そのお金でアシュレイちゃんは学校に行けるようになりました。


2202185



最初に、アシュレイちゃんをワールド・ビジョンで見つけたのはもう3年近く前になります。

その時は3歳のカワイイ女の子でした。


157106620889401


そのころのアシュレイちゃんは、私の次女の小さい時にすごく似た顔立ちをしていたので、

直感でこの子を応援したいなぁ。ということで毎月お金を送ることに決めました。



もう一つ、フィリピンの女の子一人だけだけどげんきの寄付でしあわせになってほしい。

ちょっとでも社会貢献して、子供たちが誇れる施設になりたいと思い寄付を始めました。


ちょっとしたことかもしれませんが、げんきの子供たちと同じ年の子供をひとり応援しています。


施設が1つ増えるたびに1人の子供に寄付して行こうと考えています。


げんきでは、豊かな心を育むことを心がけています。


-------------------------------------------------------------------------

   

げんきの療育に興味をお持ちな方は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号(076-255-0027)

担当 西尾まで

2020年10月29日 01:02

げんきの療育 お玉でボール on 平均台。難しい〜よ〜!

いつもげんきのブログを読んでいただきありがとうございます。

小学一年生の女の子に「社長ちゃ〜ん」と呼ばれているN社長です。

1356056

今回は、お玉でボール on 平均台。です。

ルールは、簡単。けどやってみると難しいのがこの競技です。

準備するものは、お玉とすべりやすいボール、そして平均台の3つだけ。

まずは平均台を歩く練習をします。



体が慣れてきたら、お玉の上にすべりやすプラスチックのボールを載せます。

そして、小さな子供は先生が手を引いて平均台の上をお玉を持って歩きます。

こんな感じです。

2020-10-26_22-36-56_113

見た目より難しい。

2020-10-26_22-36-42_958

2020-10-26_22-36-11_751



お兄ちゃんになると一人で平均台の上を歩きます。

この通り

2020-10-26_22-37-07_090

小さな子供も大きな子供も難しいそうです。

この遊びに似た運動は、コーディネーション運動と言います。

2つ以上の運動を合体させた運動で、

お分かりかと思いますが、平均台を歩くだけよりよっぽど難しい。


1567126


げんきの運動は、基本このコーディネーション運動を中心にしています。

ただ運動するだけならあまり効果がありません。




今回の療育のまとめ

1.  平均台の上を歩くことで体幹が鍛えられます。

2.  球を落とさないように集中力が養われます。
     


げんきでは、楽しく学べる運動を心がけています。


-------------------------------------------------------------------------

   

げんきの療育に興味をお持ちな方は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号(076-255-0027)

担当 西尾まで

2020年10月26日 22:34

雨の中ですが、ドライブand足湯and遠足で楽しみました

いつもからだサポートげんきのブログをお読みいただきありがとうございます。

昨日の土曜日は、私の思いつきでドライブに出かけることになりました。

193357

いつもの土曜日は日課と言って運動や勉強や視覚のトレーニングをしていますが、

今日は、遊びたい衝動に駆られ子供に相談したらみんな意見が一致して遊びに行きたいとのことだったので、

足湯に行こうとなりました。




290483


ただし、足湯にただ行くのも楽しくないので、旅といえば駅弁じゃないけど美味しいものをつまみながらの旅もいいと思い

私が大好きなアルプラザ津幡のたい焼きを人数分買い込み、いざ出発!



1741476



このたい焼き、たい焼きずきの私がいつも食べたくなるお勧めたい焼きです。



どうです?この食べっぷり。


2020-10-24_17-28-57_843

2020-10-24_17-29-01_219



みんながたい焼きを食べている車内は、静寂に包まれています。

そうしている間にも車は足湯へ。


金沢と小矢部の山の中にある足湯です。しってます?

無料で楽しめる足湯温泉「天神の湯」です。

2020-10-24_17-28-04_164


みんなで仲良く温泉と言いたいところですが、

まずは、Kくんがお湯を「バシャーン!」の洗礼で足湯は始まりました。

2020-10-24_17-27-20_222

その後も、キャハキャハ言いながら楽しく足湯を楽しみました。

2020-10-24_17-27-51_832



2020-10-24_17-27-27_498

2020-10-24_17-27-14_854

ワイワイガヤガヤ子供たちも楽しんでいましたが、数人いらっしゃった他のお客さまも暖かく子供たちを、見守ってくれて一安心でした。

午前中の小遠足ですが、楽しかったとみんなが喜んでくれて本当に良かった!

これから寒くなりますが、楽しい思い出を作れたら最高です。





なんでだろう?子供が喜ぶと大人も楽しくなる。

なんでだろう?子供のことが大好きで大好きで堪らなくなる。


なんでだろう?

------------------------------------------------------------------------------------

からだサポートげんきでは、子供たちを大募集しています。

げんきのことちょっとでも気になったらお気軽にお問い合わせください。


施設名  からだサポートげんき 
住所   金沢市荒屋1−107
電話番号 076-255-0057  
Mail        kspgenki@gmail.com
担当 西尾
2020年10月24日 14:52

嬉しい、嬉しい、嬉しいです。

いつもげんきのブログをお読みいただき誠にありがとうございます。

今日の送迎時に、あるお母さんから言われた言葉が嬉しすぎてブログで感謝を述べたいと思います。


実は、頑張り屋さんのk君。 最初にげんきに通い出したころは、運動が苦手で、運動が始まると寝転んだり、

058845

横の部屋に逃げ出したりしていましたが、


今ではこのように、運動に取り組んでくれています。

2020-09-04_16-38-34_061


そして、今日お母さんから「近頃、体育の授業が好きになったみたいです。ありがとうございます!」って言って頂きました。

嬉しすぎます。だって、k君頑張って頑張って、頑張って運動してくれたんです。

本人の努力が実ってきたんですよ。

私たちが感謝されるのではなく、本人を思いっきり褒めてあげたいです。

見てあげてください。カッコよくありませんか。

ラダーを使った運動もこの通り。今では得意の一つに。

2020-08-12_13-05-46_671




足を高く上げて元気よくマット運動も

2020-08-12_13-06-24_365



待つことだってできています。



2020-09-04_16-38-04_840


子供って可能性が無限です。

そして、このような仕事につけてしあわせでしょうがありません。

げんきの子供たち、本当にありがとう! 大好きです!



    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

施設名  からだサポートげんき 
住所   金沢市荒屋1−107
電話番号 076-255-0057  担当 西尾
2020年10月21日 18:42

からだサポートげんきの取り組みをご紹介させていただきます

いつもからだサポートげんきのブログをお読みくださりありがとうございます。

しあわせカンパニーでは、毎月NGOの  「 WORLD VISION  JAPAN  」のサマール地域開発プログラムに寄付をしています。

この寄付は、皆様からの毎月の売上の一部を活用させていただいております。

この団体に寄付させていただくことで、一人の子供が幼稚園や小学校に通えるようになり、学問を学び、自力で今住んでいる貧困地域から抜け出し、負の連鎖から抜け出すことができるかもしれません。この手助けをするのがサマール地域開発プログラムです。

そして、このプログラムで寄付する子供を自分で決めることができます。 簡単に言うと里親のようなイメージです。

そして、しあわせカンパニー(げんきの運営会社)は、フィリピン🇵🇭在住のアシュレイちゃんを選ばせていただきました。


皆さんの善意の子供、アシュレイちゃんは、現在フィリピンの貧困地域に住んでいます。

そしてこの子を選んだ時は、まだ3歳でした。 

できるだけ小さなうちから教育を受けることができると将来きっと立派な大人になってくれるんじゃないかなぁ。

と言う思いでこの子に寄付しています。


この子が、アシュレイちゃんです。


2019-10-14_23-32-34_351


このプログラムの仕組みは、

sitename02

アシュレイちゃんの親に、子供を学校に通わせるお金がなく、そこで両親がNGOにアシュレイちゃんを地域の幼稚園・学校に行かせたいので、誰か世界中でアシュレイちゃんを学校に行かせるためのお金を寄付してくれる人を探して欲しいと依頼し、弊社、しあわせカンパニーがこのプログラムでアシュレイちゃんを指名し、毎月寄付し、そのお金でアシュレイちゃんは学校に通えるようになりました。 

これがプログラムの仕組みです。




ワールドビジョンジャパンのプログラムの趣旨は、


2019-10-14_23-33-08_073

と言うものです。

このプログラムは、キリスト教系のNGOで、毎月子供が学校に行っているか現地調査をしてくれており、親が勝手にお金を流用できない仕組みになっていて安心できます。

今も年に2回アシュレイちゃんからとっても可愛い手紙が来ます。

お返しに手紙と鉛筆・ノートなども送っています。

何気無い日常の中に、しあわせカンパニーが一人の子供の成長を手助けしているという幸せを感じています。



今までなんだか恥ずかしく、お伝えしませんでしたが、ちょっとでも皆さんから頂く売上を未来のある世界の子供に還元したい。

からだサポートげんきに通う子供だけでなく、世界にもう一人からだサポートげんき・あゆみが貢献できる子供がいて欲しい。

こんな想いを子供・保護者様にも共有していただけたら幸いです。

 

    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

施設名  からだサポートげんき 
住所   金沢市荒屋1−107
電話番号 076-255-0057  担当 西尾
2020年10月21日 00:37

〒920-3124
石川県金沢市荒屋1-107

076-255-0027
営業時間 10:00~19:00

サービス提供時間:
13時30分~17時30分(月〜金)
10時~16時(祝日)

ブログカテゴリ

モバイルサイト

からだサポートげんきスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら