からだサポートげんき

発達障害や障害でお悩みの保護者さま、児童発達支援・放課後等デイサービスは、一人ひとりにあった療育でお悩みの解消に努めます

168c79f5a6b3c5a6dc3903d98387b2f3_m_コピー

HOME ≫

からだサポートげんき
児童発達支援・放課後等デイサービス 
あらや校 

新入学生募集中です。

1821709
今、多くの小学校で就学時検診が行われているようですね。

げんきに通ってくれている子供たちのお迎えに行った時に、検診日の案内を見かけることが多くなりました。


健診


毎年、就学時健診後に放課後等デイサービスの見学希望が急激に増え出します。

現在、私たちからだサポートげんきにおいても、来年の入学生向けの募集を行っています。



このホームページをご覧の保護者様は、放課後等デイサービスを探している方がほとんどだと思います。

もしよければお気軽に見学にいらっしゃいませんか?


1531428


現在、毎週のように見学に保護者樣・お子様が見学にお越しになっています。

人気のある施設は、思いのほか早く定員が決まってしまいすので、お早めの見学をお勧めします。




他にも、

からだサポートげんきでは、お子様にピッタリの相談員さんを紹介するサービスを始めておりますので、お気軽にご相談ください。
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

施設名  からだサポートげんき 
住所   金沢市荒屋1−107
電話番号 076-255-0057  担当 西尾

児童発達支援・放課後等デイサービス

子供は、いつでも可能性だけに包まれて生きています。

失敗だって、成功の第一歩、成功は、次の成功への第一歩。

117088

児童発達支援・放課後等デイサービスは、小さな成功から始めて、次の小さな成功を職員・子供が一緒になって楽しく追及するところです。

私たちげんきの願いは、子供たちが、自分の尺度の幸せとは何か?

をつねに自分で意識し、自分の幸せを感じられる生き方を実現できるようにお手伝いすることです。



人と比べてもしょうがない、
1.自分は、楽しいのか?  2.生きてて良かったか? この問いに

毎日「ハイ!」と答えられる子供を育てて行きます。


 

からだサポートげんきの使命

私たちには、子供の療育、保護者との関係など何か悩んだ時に必ず立ち返る大切なもの

があります。 それが、げんきの使命です。 余計なルールはありません。

この使命に沿ってすべての子どもに明るい未来を届けるためにどうすればいいのか。

考えています。
0001 (8)

からだサポートげんきの取り組みをご紹介させていただきます

しあわせカンパニーでは、毎月NGOの  「 WORLD VISION  JAPAN  」のサマール地域開発プログラムに寄付をしています。

この寄付は、皆様からの毎月の売上の一部を活用させていただいております。

この団体に寄付させていただくことで、一人の子供が幼稚園や小学校に通えるようになり、学問を学び、自力で今住んでいる貧困地域から抜け出し、負の連鎖から抜け出すことができるかもしれません。この手助けをするのがサマール地域開発プログラムです。

そして、このプログラムで寄付する子供を自分で決めることができます。 簡単に言うと里親のようなイメージです。

そして、しあわせカンパニー(げんきの運営会社)は、フィリピン🇵🇭在住のアシュレイちゃんを選ばせていただきました。


皆さんの善意の子供、アシュレイちゃんは、現在フィリピンの貧困地域に住んでいます。

そしてこの子を選んだ時は、まだ3歳でした。 

できるだけ小さなうちから教育を受けることができると将来きっと立派な大人になってくれるんじゃないかなぁ。

と言う思いでこの子に寄付しています。


この子が、アシュレイちゃんです。


2019-10-14_23-32-34_351


このプログラムの仕組みは、

sitename02

アシュレイちゃんの親に、子供を学校に通わせるお金がなく、そこで両親がNGOにアシュレイちゃんを地域の幼稚園・学校に行かせたいので、誰か世界中でアシュレイちゃんを学校に行かせるためのお金を寄付してくれる人を探して欲しいと依頼し、弊社、しあわせカンパニーがこのプログラムでアシュレイちゃんを指名し、毎月寄付し、そのお金でアシュレイちゃんは学校に通えるようになりました。 

これがプログラムの仕組みです。




ワールドビジョンジャパンのプログラムの趣旨は、


2019-10-14_23-33-08_073

と言うものです。

このプログラムは、キリスト教系のNGOで、毎月子供が学校に行っているか現地調査をしてくれており、親が勝手にお金を流用できない仕組みになっていて安心できます。

今も年に2回アシュレイちゃんからとっても可愛い手紙が来ます。

お返しに手紙と鉛筆・ノートなども送っています。

何気無い日常の中に、しあわせカンパニーが一人の子供の成長を手助けしているという幸せを感じています。



今までなんだか恥ずかしく、お伝えしませんでしたが、ちょっとでも皆さんから頂く売上を未来のある世界の子供に還元したい。

からだサポートげんきに通う子供だけでなく、世界にもう一人からだサポートげんき・あゆみが貢献できる子供がいて欲しい。

こんな想いを子供・保護者様にも共有していただけたら幸いです。

 

このようなお困りごとはありませんか?

79dadb2be3a63ef07c3193e1f35a4678_s
お子様によっていろんな凸凹があります。
例えば

1.  文字がうまくかけない    
2.  文字がうまくかけない
3.  計算が苦手                      
4.  運動が苦手
5.  漢字が覚えられない        
6.  自分に自信がない
7.  力加減ができない            
                 などなど

こんな時にお役に立てる施設が、児童発達支援・放課後等デイサービスです。

今まで多くのお子様にぴったりの療育でお役に立ってきた自負とと実績があります。

 

からだサポートげんきの姉妹校、
キッズサポートあゆみのご紹介。

156345675525001
からだサポートげんきの姉妹校として、キッズサポートあゆみが、あることをご存知ですか?

キッズサポートあゆみは、主に地頭を鍛える療育を目的としています。


役割分担として、脳自身を大きく育てる事を目的とする「 からだサポートげんき 」と地頭を鍛えることを目的とする「 キッズサポートあゆみ 」の両施設で学習というよりもその前段階の脳の基礎を作る施設を運営中です。

     -------------------------------------------------------------------------

今からの季節、放課後等デイサービス選びも活発化する季節です。
   

あゆみの療育に興味をお持ちな方は、お気軽にお問い合わせください。


電話番号(076-237-2533)  担当  西尾

プログラム概要はこちら ご利用までの流れ/料金案内はこちら 施設案内はこちら

げんきの衛生管理について  ~ コロナ対策編 ~ 

コロナウイルスの大流行に伴い、からだサポートげんきでも子供たち、職員を感染から守るために徹底した衛生管理を行っています。

子ども・職員が、からだサポートげんきに到着したらまずは殺菌消毒の為に丁寧な手洗いを行います。


そして、授業は、このように

2020-04-24_14-11-36_656 (1)
 

最新情報の案内

〒920-3124
石川県金沢市荒屋1-107

076-255-0027
営業時間 9:30~18:30

サービス提供時間:
14時~18時(月〜金)
10時~16時(祝日)

ブログカテゴリ

モバイルサイト

からだサポートげんきスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら